天気藍 width=

九州南部地方のお天気解説(概況)



6月17日04時37分 鹿児島地方気象台発表

 九州南部・奄美地方は、概ね曇りとなっています。 

 九州南部は、17日ははじめ高気圧に覆われますが、次第に気圧の谷の影
響を受けるでしょう。18日は気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込み
です。
 奄美地方は、17日ははじめ高気圧に覆われますが、次第に気圧の谷の影
響を受けるでしょう。18日は気圧の谷や梅雨前線の影響を受ける見込みで
す。

 九州南部では、17日ははじめ晴れる所もありますが次第に曇りとなるで
しょう。18日は曇りで夜は雨が降る所がある見込みです。
 奄美地方では、17日は晴れで昼過ぎから曇りとなるでしょう。18日は
曇りで夕方から雨となり雷を伴う所がある見込みです。

 海上では、17日は多少波がある程度でしょう。18日は波がやや高いか
多少波がある程度の見込みです。

 桜島上空およそ1500メートルの風
 17日03時    北西の風1メートル
 17日12時の予想 西の風1メートル

<天気変化等の留意点>
 屋久島町では、17日は曇りとなるでしょう。18日は曇りで夜は雨が降
る所がある見込みです。



北海道地方東北地方北陸地方関東地方東海地方
近畿地方中国地方四国地方九州北部九州南部沖縄地方
  

戻る
Copyright